求人情報を利用して自分の夢を叶えよう

勉強方法を教える

派遣と個人の時給相場

お子様に対して勉強を教える事が好きな場合、家庭教師のバイトをしてみましょう。家庭教師は時給の良いバイトであるだけでなく、子供の成長を見守る事ができる意義深い仕事です。 将来教員の道を目指している方にとっては、良い修行にもなるでしょう。 家庭教師として働く場合、そうした教師を派遣する派遣会社に登録するか、自力で職場を見つける手があります。前者としてバイトした場合、時給の相場は1,300円〜1,800円です。 また個人的にバイト先を見付けた場合、2,000円が相場ですから、少々開きがある事が分かります。 派遣は時給面では個人よりも劣りますが、依頼家庭を探す上では便利ですから、両者共にそれぞれのメリットがあると言えます。

自分自身をプレゼンする能力が求められる

個人的に依頼家庭を探して家庭教師のバイトをする場合、自力で時給の折衝を行ないましょう。時給の設定は必ず仕事が始まる前に行なう必要があります。後々トラブルを生み出さないためにも大切なポイントです。 個人で家庭教師を行なう場合、実績のある「プロ講師」であれば時給3,500円を頂いている方もおられます。実績と交渉次第で相場を上回る額を頂く事も可能な世界なのです。 もちろん、こうした実績を知ってもらうためには、事前の「売り込み」も欠かせません。 ちなみに家庭教師のアルバイトは毎日行うものではありません。多くのご家庭で、週に一回〜二回の派遣を選択しているものです。できるだけ稼ぎを上げたい場合、複数の生徒を受け持つようにしましょう。